ポーラ リンクルショットメディカルセラムのメリット、デメリットについて専門家がわかりやすく解説!

「世界でひとつのシワ改善メカニズム。」この広告がTVで流れた時、ついにそんな時代が来たのかと久しぶりに驚いたことは言うまでもありません。

研究から発売までに費やされた歳月は実に15年。これまでシワを改善する薬用化粧品は存在しませんでした。ポーラがシワを一から研究し直し辿り着いた「リンクルショット メディカルセラム」の中身は?価格は?その効果は?そのメリット、デメリットについて長年化粧品会社で働いている筆者がわかりやすく解説します。

ポーラ リンクルショットメディカルセラムについて

肌本来の力でシワを改善する。それがリンクルショットです。シワは、紫外線や表情圧などの小さな炎症の繰り返しで起きていました。しかしそれがなぜシワにつながるのかについては未解明のままでした。

このシワにつながるメカニズムを、ポーラは世界で初めて発見したのです。紫外線などによる炎症や日常的に生まれる表情シワを肌が「キズ」だと勘違いし、かえってシワを作ってしまう。この働きを発見し、その作用さえブロックすれば肌本来の力でシワの改善を促せる。

それを可能にする成分を、苦節15年、ポーラは約5400種もの成分から探し当て、ついにポーラ独自の医薬部外品有効成分「ニールワン」を誕生させました。

メカニズムが違う。シワ改善のアプローチが違う。これまでシワに悩んできたすべての女性に試してほしい、それがリンクルショットメディカルセラムです。

リンクルショットのメリット

それでは、リンクルショットメディカルセラムのメリットについて挙げていきます。

メリット① シワが改善される

年齢とともに目尻のシワ、ほうれい線など、若い頃にはピンと張っていたお肌もしぼんでいくもの。その最大の敵であるシワを改善する薬用化粧品はリンクルショットだけ。これをメリットと言わずして何と言うでしょうか。「まだ大丈夫」と思える小さなシワからは悩みははじまります。

これまでは「乾燥による」小じわを目立たなくするという表現までしか許されていなかった化粧品を差し置いて、「シワを改善する」機能を発表したポーラには脱帽です。

メリット② 売れ続けている

効果がある、だから売れ続けている。化粧品は広告次第で、インパクトがあれば最初のうちは売れたりもします。しかし実際使ってみたり、口コミが広がれば、その本当の実力は売上に大きく反映されます。リンクルショットの購買層は幅広く、70代以降の女性にも支持されています。効果を実感して継続購入する顧客がいるからこそ、売上が伸び続けている。だから安心して使うこともできますね。

メリット③ 安全性が高い

記憶に新しいところでは、以前カネボウ化粧品の白斑問題で化粧品の安全性に消費者が困惑したことがありました。これ以降、厚労省の承認審査が一段と厳しくなり、ポーラは安全性を示すデータ収集に奔走。医薬部外品としての申請から許可までに、通常の2倍、8年かけている。また発売から2年以上、重篤な肌トラブルの報告もないことから、安全性は確かでしょう。

リンクルショットのデメリット

次に、リンクルショットのデメリットについて。

デメリット① 模造品が出回っている

これはとても注意が必要です。高価格帯商品ですので、少しでも安く手に入れたいと思われる方も多いでしょう。しかし、ポーラも注意喚起していますが、内容物、容器を偽造した模倣品が流通しています。ネットショップ上でも購入した方が「効果がない」「偽物だった」と後悔している声が上がっています。そのため、ポーラ直販店や公式サイト以外での購入は控えたほうがいいでしょう。少しでも安くと思うあまり、逆に全く効果のないものにお金を払ってしまうことにならないように。

デメリット② 価格が高い

ポーラがつぎ込んだ研究開発費、人件費、年月、そして世界でひとつのシワ改善薬用化粧品ですので、価格が高いのは当然です。ただし、やはり使い続けることで効果がみえてくる部分もあり、そうなると1本だけでは済まないかもしれません。途中で使うのをやめるほうがデメリットは大きく無駄になってしまうので、リンクルショットを使う覚悟が決まれば継続を前提に購入してください。

デメリット③ 継続して使う必要がある

即効性を感じる人もいるようですが、ある程度刻まれたシワを改善するにはそれなりの時間が必要です。ポーラのBAさんなどは4ヶ月ほど使ってほしいといわれているようなので、根気強く信じて使ってください。塗る個所や場所の数にもよりますが、少量であれば数ヶ月もちます。使ったり、使わなかったりでは効果もでません。

ベストコスメ45冠受賞。世界でひとつのシワ改善メカニズム リンクルショット
日本初承認のシワを改善する薬用化粧品リンクルショット。そのシワ改善力が認められ、美容家や雑誌読者がコスメを評価する「ベストコスメ」で45冠をいただきました。
公式サイト

ポーラ ホワイトショットについて

同じくポーラが長年の研究から、美白市場で約10年ぶりに承認を得た業界初の新美白有効成分「PCE-DP」が配合された「ホワイトショット」もあわせて解説します。

ホワイトショットLX

とろみのあるまろやかな感触でキメをなめらかに整えてくれる白濁ローション

ホワイトショットMX

みずみずしいなめらかな感触で溶け込むように肌に馴染むジェル状ミルク。

リンクルショットはシワ改善なのに対し、ホワイトショットは美白。従来の美白研究からの発想の転換によって、世界でひとつの美白メカニズムを発見し、美白だけでなく美肌までもカバーするのがホワイトショットです。

その確かな効果と品質は美容のプロも認めるところで、ベストコスメ85冠を受賞するほど他を圧倒する勢い。

メラニンに守ってもらわなくても済む強い表皮細胞を作り出すことにより、メラニンの蓄積を抑制し、シミ・ソバカスを防ぎます。それ以外にもポーラの美白研究を集結することにより、キメやツヤ感を醸し出す美肌へと導かれます。

これまでの美白の常識を覆すポーラの研究力。これはリンクルショットで結果を出したポーラだからこそ生み出しすことができた商品です。

ベストコスメ68冠受賞の美白スペシャルブランド ホワイトショット
市場で10年ぶりの新承認と言われるホワイトショットは、肌が本来持つ美しくなる力に着目。まっさらに冴え渡る透明感あふれるような肌を目指す。
公式サイト

リンクルショットの口コミは?

試してみたいものの、実際使ったらどうなるのかが一番気になるところだと思いますので、一部口コミを引用します。

・ほうれい線が気になり購入!毎晩ほうれい線にそって塗り続けて2週間、なんと、ほうれい線が薄くなりました!!!夕方になり疲れてくると、ほうれい線が深くなるような感覚があったのですが、それもすっかりなくなりました!凄いです!BAさんに4ヶ月使わないと効果が出づらいと言われましたが、そんなことないです!リピートしようと思います!

・1年半ほど使用しましたが、以前は1日の終わりの老け顔に愕然としていたのに、明らかにそれが改善されました。シワが浅くなってます!テクスチャーは重たいですが、しっかり水分を入れ込んでから皺に対して垂直方向に塗り込みます。これの効果は1本使っただけだと実感できないかもしれません。2本は使って欲しいです。3本使ったら気のせいじゃないことがわかると思います。

・1本使いきりましたが、結果とても満足しています。まず眉間のシワは気にならなくなり、目の下のくっきりしたシワが目立たなくなってきました。こんなに効果があるなんて驚きです!なので即2本目購入しました。お高い商品ですが、4ヶ月位使えるのでコスパは悪くないと思います。

気休めではない、しっかりとした効果を実感して喜んでいる女性が多くいるのに驚きました。しかしながら、やはり最低4ヶ月は使ってほしいという情報があり、この価格を長期で続けてこそ効果を感じることができるとあって、途中で挫折した人にはその恩恵が受けられなかったという声も。

続けるには厳しい価格なのか、この価格で長年の悩みを克服するのかはあなた次第です。

まとめ

ポーラのリンクルショットメディカルセラム、そのメリットとデメリットについて検討しましたが、この商品に関してはその機能性に対してどれだけ使う側が信頼し、根気よく使い続けられるかがすべての鍵だと思いました。多くの女性が肌だけでなく心まで元気になる化粧品。その実力はあなたが自分の肌で確かめてみてほしいと思います。

年齢肌には根本的な対策が必要となります。ただ価格が高ければいい商品なのではなく、その化粧品に裏づけされた研究やバックボーンを知った上で使えば、肌年齢にあった商品を柔軟に選ぶ目を持ち合わせることができるようになるでしょう。

ベストコスメ45冠受賞。世界でひとつのシワ改善メカニズム リンクルショット
日本初承認のシワを改善する薬用化粧品リンクルショット。そのシワ改善力が認められ、美容家や雑誌読者がコスメを評価する「ベストコスメ」で45冠をいただきました。
公式サイト
タイトルとURLをコピーしました