ライスフォースのメリット・デメリットについて専門家がわかりやすく解説する!

ライスフォースと言えばルル・ロキソニンSでおなじみの第一三共ヘルスケアグループのスキンケアブランド。女性誌やネットを中心に、「保湿」重視でキメが整った美肌を目指す女性に支持されています。 昔から日本人に馴染みが深く、肌にいいと言われてきたお米。このお米の力に着目し研究開発されたライスパワーエキスは、長い時間をかけて発酵、熟成させた化学物質を含まない100%お米からできた成分。

唯一無二の効果をもつ医薬部外品の有効成分「ライスパワーNo.11エキス」は日本初、水分保持能を改善する効果が認められています。うるおいを一時的に補うのではなく、肌が自らセラミドを産生し、保湿力を高める。医薬部外品の承認を得た確かな品質と効能を持つ このライスフォースについて、メリット、デメリットという観点から、長年化粧品業界で働いている筆者の視点から迫ってみたいと思います。

ライスフォースとは

ライスフォースは医薬部外品のエイジングケアブランド。 結果が見えるから納得して続けられると多くの女性に支持され、女性誌でも度々特集が組まれるブランドでもあります。そんなライスフォースブランドの中で人気No.1はディープモイスチュアシリーズです。年齢を重ねた肌は、肌の保水力や皮脂量が少なくなることでより乾燥しやすくなります。乾燥がお肌に悪いことは多くの方がご存知だと思いますが、実は乾燥は様々な肌トラブルの根本原因だということにライスフォースは着目しました。

小じわ、シミ、たるみ、乾燥、くすみ、にきび、毛穴の目立ち。これらの肌トラブルはすべて乾燥からきているのではないか。だからこそライスフォースはうるおいのチカラにこだわります。徹底的に乾燥から肌を守るためにライスフォースに配合されているのは、水分保持能の改善が認められる医薬部外品成分「ライスパワーNo.11エキス」。水分保持能とは、一時的なものではなく、角質層内に水分を保つ能力のことで、常に水分量を高い状態で保てる能力。これにより、キメがふっくらとしてみずみずしい肌を保つことができ、乾燥や紫外線などの外的刺激の影響も受けにくい肌になります。

ライスパワーNo.11エキスは国産の白米に麹・酵母・乳酸菌など自然の菌を掛け合わせて発酵したもの。刺激が少なく、様々な肌タイプの方にも喜ばれています。水分を与えるだけでなく、肌がみずからうるおう力を育み肌の質をより良く変えるスキンケア。よくある、ちょっと添加しているだけという気休めの配合量ではなく、全体の40~50%がライスパワーNo.11エキスというから驚きです。いかにライスフォースがこの成分にかけているのかがお分かりいただけるかと思います。

肌へのやさしさも考慮され、無香料、無着色、石油系界面活性剤不使用、動物性原料不使用、アレルギーテスト済み、累積刺激テスト済みです。うるおいを一時的に補うのではなく、肌が自らセラミドを産生し、保湿力を高める。それによりキメが整い美しいと感じる美肌へ導くのがライスフォースです。

ライスフォースのメリット

多くの女性から支持され続けているライスフォース。そのメリットとは?

ライスフォースは最近新たに生まれ変わったことがあります。それが「キレイ育むスキンケアプログラム」の提供。自宅にいながら専門アドバイザーによる肌分析を行ってくれるプログラムです。

メリット① キレイ育むスキンケアプログラム

まずは使ってみたいという女性の気持ちに答えて、ライスフォースには10日間のトライアルセットが2つ用意されています。お肌への刺激や使い心地、お肌への効果を確かめるためのセットですが、これはあくまで短期間。これとは別に、しっかり根本からお肌の状態を解決するために用意されているのが30日トライアルキットです。

まずはお肌分析で肌の状態をチェック。次に化粧水、美容液、クリームの3点セットで肌改善を目指します。30日後、今の肌の状態がわかるお肌分析をお届けします。ただ売りっぱなしにしない。本気できれいになりたい女性とじっくり、しっかり向き合うためのプログラムです。価格も通常1万6千円ほどするものが約77%OFFの3500円で試せるというから驚きです。たった一度きりのトライアル、短期間で簡単に乾燥による肌トラブルの根本解決はできないというライスフォースが真剣に向き合った結果のプログラムになります。かなりお得かつ自分のお肌を見直すチャンスです。

メリット② ラインで使うとより効果的

ライスフォースは無駄な原料は極力入れず、ライスパワーNo.11エキスを製品のおおよそ半分ほど配合しています。保湿することがあらゆる肌トラブルの解決につながるため、有効成分をとにかく肌に届けることに注力します。ライスパワーNo.11エキスは分子も小さいため角質層にぐんぐん浸透します。

よりライスフォースの効果を実感するためには、やはりライン使いが効果的です。ローション、エッセンス、クリームそれぞれ様々な角度からうるおうチカラを育むためのアプローチがあるので、単品使いではもったいないと思います。一定期間ラインで使うことで、お肌の水分保持能が高まり、常にうるおった状態を保てるようになります。 キメが整いふっくらとみずみずしいお肌、かつ外的刺激の影響も受けにくいお肌を目指すことができるのがライスフォースの強みです。

ライスフォース公式オンラインショップ「肌を育むスキンケアプログラム」
専門アドバイザーが今のあなたの肌状態を分析、結果までお届け。約77%OFFの30日間トライアルキットで自らうるおう肌へ。ハリ、うるおい、キメ美肌は日本初の有効成分ライスパワーNo.11エキスで育むことができます。
公式サイト

メリット③ 無駄がない

ライスフォースの配合成分をみてみると、他社製品と比べて配合成分の数が少ない印象です。例えば人気No.1の化粧水「ディープモイスチュアローション」の成分をみてみましょう。

【有効成分】ライスパワーNo.11
【その他成分】水、エタノール、BG、DPG、濃グリセリン、グリチルリチン酸2K、DL-PCA・Na液、グリセリン、大豆リゾリン脂質液、ヒアルロン酸Na-2、植物性スクワラン、天然ビタミンE、PEG(120)、POE・POPデシルテトラデシルエーテル、POE(25)POP(30)、カミツレ油-2、粘度調整剤、pH調整剤、メチルパラベン

主成分となるライスパワーNo.11エキスの他は保湿メインであとは必要最低限の成分だけです。イメージとして、成分が多く入っていればそれだけ効果があるのでは?と思ってしまう人もいるかもしれませんが、大切なのはどのくらいの濃度で入っているかということ。水分保持能を改善する唯一のエキスに自信があるからこそ、他の無駄な成分は極力排除し勝負しているということがわかるのです。テクスチャーもとろみのある、それでいて瞬時に浸透を感じられるものであることから、しっかり考えつくされているのだと思います。

ライスフォースのデメリット

では、ライスフォースのデメリットはあるのでしょうか。

デメリット① 価格が高い

本製品の価格は高価格帯に属します。酵母系化粧品 、医薬部外品、独自の有効成分ということもあり高級路線ではありますが、それ以上にその効果、実感に対するコスパは悪くないでしょう。価格が高いのでその効果を試すことなく直接商品を購入するのに迷いがある方も、バリエーションのあるトライアルセットから気軽に試すことができます。試したうえで、本製品を購入するのか、単品買いするのかじっくり決めてくださいね。高いのにはそれなりの理由がある、と思えるかもしれません。

また、 ディープモイスチュアシリーズは基本的に化粧水、美容液、クリームの3点のみ。必要に応じて美容液かクリームのどちらかを選べば2点でスキンケア完了です。加齢にともなってエイジングケア商品をあれもこれもと品数だけ増やしていっている方は、逆にコスパが悪くなっているかもしれません。コスパという面で考えればそんなに悪くはないでしょう。

デメリット② 店販がない

ライスフォースは通販がメインの商品になります。アマゾンや楽天でも販売はありますが、公式サイト以上の特典や割引はありませんので、同じ価格であればトライアルセットも含め断然公式サイトからの購入をおすすめします。

実際に店頭で確認して購入したいという方も多いと思いますので不便だという意味ではデメリットです。その分サンプルやトライアルセットのバリエーションも豊富に揃えられていますので、公式サイトをチェックしてください。

ライスフォースの口コミは

ライスフォースを実際使った人の口コミから参考になるものをみていきましょう。

・使い始めて数年経ちます。他の化粧水に浮気したこともありますが、やはり肌は正直で、すぐにこちらに戻しました。同じ物をずっと使っているとなかなか実感しなかった肌の調子が、他のメーカーの同じ成分を謳っている物でも全然違うことがわかり、改めてライスフォースの凄さがわかりました。

・肌荒れ、乾燥、くすみとすごく悩みやトラブルが多くて悩まされてました。使った体感はすごくしっとりしているけど、嫌なベタつきはなくしっかり潤う!使えば使うほど自然に潤う力がついてきている感じがします!水分不足による乾燥、小ジワも改善されライスフォースなければ不安になるくらい愛用させて頂いてます。

・同僚に、「秋になると乾燥してお肌が乾燥して粉吹くよねー」と同意を求められ、はたと気づきました…ディープモイスチュアローションを付けてたら、季節の変わり目を感じない!使い始めて10年以上たち、年齢も重ねた分、たっぷり手に取り手のひらで押さえ込んでパックしたつもりで付け、首元まで残りを広げてます。香りがほとんどないのも清々しくてお気に入りです。高価格帯ですが定期便が手軽ですし、いくつか試した酵母系で最強だと信頼してます。

長年使い続けている人が多いライスフォース。なんでもそうですが、使い続けているとその良さへの感動や実感が薄れていくものです。そのため他商品へ浮気はするものの、改めてライスフォースのよさを認識して戻ってくるというパターンが多いようでした。

お肌が潤い、トラブルもなく過ごす。若いうちは当然であったことも年齢とともに崩れていくことが多いのですが、ライスフォースとともに歩むことでいつまでも自信に満ちたお肌を維持することができているようです。

またライスフォースが一番大切にしている「うるおい」に対する評価は高く、塗布後はもちもち、しっとりで翌朝まで潤っていると乾燥肌の方にも支持されているようです。その他にも肌が柔らかくなる、キメが整う、もっちり、ふっくら、つやつやなど、肌質の変化とともに即効性も感じている方が多いようです。年齢に関係なく親子で愛用しているという口コミも見られました。

まとめ

あらゆるエイジングサインや大人にきび、毛穴のたるみなどはすべて乾燥が根本原因にあることを突き止めたライスフォース。しわ、にきび、くすみなど、それぞれに対応するのではなく、根本原因である乾燥を改善することで大人の肌をよりハリと潤いのあるトラブルのない美肌へと導きます。

ライスパワーNo.11エキスによって肌の水分保持能改善効果を発揮し、それ以外は極力無駄な成分は配合しない。使ってみてその育んだ肌の結果が見える独自のプログラムを構築し提供する。ライスフォースは日々進化し、使う人に寄り添って成長していく企業です。単なるうるおいケアではなく、肌を育むお米の力で自らうるおう肌へと。最近何かと肌トラブルが絶えない、エイジングサインかも 、今までのスキンケアでは物足りなくなってきた・・・そんな方はぜひ本物の美しいキメ肌を目指してください。

乾燥による肌トラブルを抱える全ての女性に確かな効果と、期待が確信に変わる瞬間を提供する、それがライスフォースです。

ライスフォース公式オンラインショップ「肌を育むスキンケアプログラム」
専門アドバイザーが今のあなたの肌状態を分析、結果までお届け。約77%OFFの30日間トライアルキットで自らうるおう肌へ。ハリ、うるおい、キメ美肌は日本初の有効成分ライスパワーNo.11エキスで育むことができます。
公式サイト
タイトルとURLをコピーしました