ビハククリアのメリット・デメリットについて専門家がわかりやすく解説!

40代を過ぎた大人の肌には様々なエイジングサインがあらわれはじめます。ビハククリアは大人の5大肌悩みの1つであるシミを予防、改善してくれる1本10役の薬用オールインワンゲル。シミの原因である紫外線、ホルモンバランスの乱れ、ストレスのすべてに徹底アプローチすることで透明感のある素肌を叶えてくれるアイテムです。

経験豊富な現役皮膚科医も認めるほどの実力を持ったビハククリア。そのメリット、そしてデメリットについても解説していきたいと思います。

ビハククリアとは

ビハククリアは美と健康をサポートする安心健康ライフ株式会社の商品です。開発担当者自身もシミの悩みを持ち、様々な製品を試してみても改善しなかったという実際の体験をもとに、“自分自身が使いたいもの、母や娘に勧めたくなるような製品を作りたい。”という熱い想いで調査研究を重ねたそうです。

その結果、納得がいくまで試行錯誤を繰り返した末に誕生したビハククリア。成分はもちろん、使用感から香りまでこだわりが詰まっています。

紫外線によってシミの原因であるメラニンが生成されても、ターンオーバーが正常であれば古い角質と共に体外へと排出されるためシミにはなりません。つまり、シミを改善するためには乱れたターンオーバー周期を正常化させることが必要。

そこで着目したのが美白の有効成分である水溶性プラセンタ。豊富な栄養素を含むプラセンタは様々な美肌作用がありますが、細胞の増殖や再生を促す作用があるため、ターンオーバーの正常化に絶大な力を発揮してくれる成分です。メラニンの生成を抑える働きもあるため、日常的に取り入れることでシミの予防にも繋がります。

また、シミだけでなくシワ、ハリ、たるみなど様々なエイジングサインに効果的な成分とされているコラーゲン。ビハククリアには水溶性コラーゲンが配合されているだけでなく、コラーゲンを分解する酵素の働きを抑えるためヒメフウロエキスが含まれています。コラーゲンを守り、そして与えることで高いエイジング効果が期待できます。

美白化粧品は乾燥しやすいイメージがありますが、ビハククリアは抜群の保湿効果を持つトリプルヒアルロン酸、保水力に優れたトレハロース、バリア機能を強化するセラミドの働きで美肌の大敵である乾燥からも肌を守り、年齢を重ねる毎に水分が失われていく肌をプルプルのうるおい肌へと導きます。

その上、植物由来の天然美容成分を使用したこだわりの成分配合となっているため肌に刺激を与える可能性は低く、敏感肌の方や乾燥肌の方でも安心して使用できる化粧品となっています。

ビハククリアのメリット

それではビハククリアのメリットについて解説していきましょう。

メリット① シミの3大原因すべてにアプローチ

シミは紫外線を浴び続けることによってできる老人性色素斑が一般的ですが、他にもホルモンバランスの乱れやストレスなど様々な理由が考えられます。シミに特化したスキンケアやサプリメントなどを試してみても効果が実感できなかったという方は、その商品が悪かったのではなく、シミの原因に的確にアプローチできていなかった、ということも考えられるのです。

ビハククリアはシミの3大原因である紫外線、ホルモンバランスの乱れ、ストレスのすべてに徹底アプローチしてくれる処方。さらに、ターンオーバーの乱れや肌の炎症による色素沈着にも効果的な成分を配合しているため、あらゆるシミに効果的。そのため他の商品よりも効果が感じやすいというメリットがあります。

メリット② 1本で10役の機能性

1本で何役もこなすオールインワン化粧品は多くありますが、ビハククリアは1本で10役もの役割を担ってくれる用途の広さも魅力の1つ。化粧水、乳液、保湿クリーム、美容液、パック、化粧下地、アイクリーム、マッサージクリーム、デコルテクリーム、美白ケアがこれ1本で完了です。洗顔後のスキンケアがこれ1つでOKなので、美容に掛ける時間がなかなか取れないという方でも手軽に試すことができ、ラインで購入する必要がないため美容代の節約にもなります。

また、シミだけでなく様々なエイジング効果、保湿効果が期待できる成分配合になっている点も色々と肌トラブルがあらわれはじめる大人の女性達に支持される理由ではないでしょうか。

メリット③ ナノカプセル技術を採用

優れた成分配合でできていても、浸透力が悪ければその効果を十分に得ることができないため意味がありません。そこで、ビハククリアは肌のより深くまで美容成分を届けるために開発されたナノカプセル技術を採用。浸透力も抜群なのでより効果が得やすく1アイテムでしっかり満足できる商品です。

ビハククリアのデメリット

次にデメリットについても見ていきましょう。

デメリット① 即効性がない

美白の有効成分水溶性プラセンタを含む医薬部外品。そして浸透性の高いナノカプセル技術を採用しているため、一定期間使い続けることで高い効果が期待できます。しかし、薬品ではないので即効性はあまり期待できません。個人差はありますが3ヶ月は様子をみたいところです。

短期間で治したいという方はレーザー治療のほうが早く悩みを解決できるでしょう。ただ、レーザー治療は費用がかかり、ダウンタイムも発生するのでなかなか踏み切れないという方も多いのではないでしょうか?そもそもクリニックに行く時間が取れないという方もいるかと思います。また、レーザー治療はシミのタイプで治療法が異なり、間違った方法で治療した場合、さらに色が濃くなってしまうというリスクもあります。

ビハククリアは低コスト、低リスク、セルフケアでシミ対策を行いたいという方におすすめです。

デメリット② 通信販売限定

化粧品は通販よりも店舗で実物を見てから購入したいと考える方もいるかもしれません。しかし、ビハククリアはドラックストアやコスメショップなど店舗での取り扱いはないようです。

ビハククリアは公式サイトで定期コースの申し込みをすると、初回が76%オフの1,800円で購入できるお得なキャンペーンが行われています。2回目以降は34%オフですが、3回目以降は回数に応じて割引率が上がり、使い続けるごとにお得な価格設定。市販の化粧品ではこのようなキャンペーンを行うことは難しいため、市販されていないことは一概に悪いとは言えません。

ビハククリアの口コミ

・ファンデーションで隠し切れないシミに長年悩まされていたのですが、だんだん薄くなってきました。これ1本でスキンケアと一緒にシミケアできるのが嬉しい!シワやくすみもなくなってきているような気がします。まだ1本目なのでこのまま使い続けてみたいと思っています。

・スキンケアでシミが改善できるのか、半信半疑で使い始めましたが1ヶ月使い続けたあたりからなんとなく薄くなってきている感じがしました。そのまま使い続けた結果、化粧で隠せるくらいまで目立たなくなり新しいシミもできていません。スキンケアだけでなく化粧の時間も短縮できて助かりました。

・気になるほどのシミはなかったのですが、保湿力の高いオールインワンということで購入してみました。サラッとしていてべたつかないのにしっかり保湿ができ、以前よりも肌がしっとり潤うようになりました。全体的に肌の調子が良くなり、くすみも取れてワントーン明るくなった気がします。

シミをはじめシワ、くすみ、ツヤ、うるおい、ニキビ跡など、効果の内容は人それぞれでしたが肌の変化を実感したという口コミが非常に多かったです。今までに使った中で1番よかったと絶賛する声も多々見受けられました。肌馴染みの良さ、べたつかない使用感、特別な使い方のない手軽さなども評価されているようです。

まとめ

美容代にお金を掛ける余裕がない、クリニックに行く時間がないなどの理由から、シミが気になっても諦めてしまっている女性も多いのではないでしょうか?ビハククリアはそんな女性達のためにつくられた経済的かつ時間を掛けずに済むシンプルケア。

魅力的なキャッチコピーを掲げていても実際は満足のいく効果が得られない。そんな商品も数多く存在する化粧品業界ですが、ビハククリアは口コミの評価も比較的高く、成分や処方技術から見ても効果を得やすい商品です。

1本1万円近くする商品をラインで揃えなければならない化粧品も多い中、初回は2,000円以下で購入できるのもビハククリアの魅力。シミが気になる方はもちろん、エイジングケアを始めようと思っている方や手軽にお手入れできる商品を探している方など。この機会に試してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました