ビューティーニュース

すっぴんはマナー違反?!ノーメイクのデメリットについて!

最近では小学生からメイクをしている昨今、おしゃれとしてのメイクではなく他人に対してのマナーと日本では言われますね。でも海外の人ってそんなにばっちりメイクをしていなかったり、ノーメイクが当たり前っていうこともあります。日本独特ともいえるこのマナーメイクはさておき、お肌にとってノーメイクであることは一見余計な負担をかけないのでいいことのように思われがちですが、実際デメリットはないのでしょうか。
化粧水

リプロスキンのメリット・デメリットについて専門家がわかりやすく解説!

累計販売本数100万本を突破した、ニキビやニキビ後のケアとして人気のリプロスキンにデメリットはあるのでしょうか。様々なメディアに掲載され、ランキングでも1位を獲得している商品ですが、メリットだけではないはず。しっかりと商品を理解してから購入する為に成分や価格など詳しく解説していきます。
トライアルセット

アスタリフトホワイトのメリット・デメリットについて専門家がわかりやすく解説!

富士フイルムが写真フィルムで培った技術をスキンケアに注ぎ込んで生まれたのが「アスタリフト」。エイジング世代をターゲットに広く商品開発を行い安定した人気を誇りますが、その中でも大人気なのが「アスタリフトホワイト」。ハリ、弾力、美白に特化したラインで、富士フイルム渾身の美白スキンケアとなっています。美白スキンケアは数あれど、なぜ今アスタリフトホワイトなのか、そのメリット、デメリットについて解説します。
ビューティーニュース

専門家が教えるオイル美容のデメリットについて!

正しく使えば美肌には最強のオイルも、ちょっとした使い方の間違いや選択ミスでかなりのデメリットとなってしまうことも。「一体どうすればいいの?」と思っている女性も多いのでは?オイル美容、そのメリット、デメリットさえしっかり把握しておけばおすすめしない理由はありません。ぜひご参考に。
クリーム

アイキララのメリット・デメリットについて専門家がわかりやすく解説!

モンドセレクション金賞を受賞し、今や27秒に1個売れているという人気アイクリーム「アイキララ」にはデメリットはあるのでしょうか。目元は見た目の印象を左右するのに重要な箇所ですので、紹介されているメリットだけを信じてしまうのはお勧めできません。そこで、成分や価格、口コミなどからわかる商品の特徴を解説していきますので商品選びの参考にしてみてください。
ビューティーニュース

専門家が教える無添加化粧品のデメリットについて!

化粧品において「無添加」という言葉がよく使われる昨今。イメージとしては「肌に悪い成分が入っていない」「肌にやさしい」といったところでしょうか。ただ、実際にその中身について詳しく説明できる人が何人いるのでしょうか?無添加だと何がいいのか、何がデメリットなのか、そういったことを知らないで無添加を選んでしまうと、ちょっとしたリスクになりかねません。まずは無添加について詳しく解説します。
美容液

チェルラーブリリオのメリット・デメリットについて専門家がわかりやすく解説!

シリーズ累計200万本を突破した大人気美容液「チェルラーブリリオ」。高い効果と即効性が人気の商品ですが、刺激の強い成分が配合されていては使い続けることでデメリットがあるかもしれません。商品購入前に知っておきたいメリットと合わせて詳しく調べていきますので是非参考にしてみてください。
ビューティーニュース

知っておきたい日焼け止めのデメリットについて!

紫外線の肌への害が広く認知されるようになり、今や紫外線対策としての日焼け止めは1年中需要があります。しかし日傘や帽子、サングラスと違い、直接肌へ塗る必要があるため日焼け止め自体の肌への影響やデメリットを心配している人がいるのも事実。本来肌を守るために使う日焼け止めなのに、肌トラブルや紫外線対策になっていないなど、デメリット、リスクを知った上で上手に使っていきたいものです。
ビューティーニュース

専門家が教えるまつ毛美容液のデメリットについて!

まつ毛美容液が出回り始め、「まつ毛が伸びた!」とその効果を実感する女性が急増し、いかにまつ毛がその本来の目的ではなく女性を美しくみせる武器と化したかを思い知らされている筆者だが、やはりここにきてそのデメリットが浮き彫りとなってきています。
トライアルセット

ディセンシアのメリット・デメリットについて専門家がわかりやすく解説!

敏感肌のための化粧品ブランド、それが「ディセンシア」。あのポーラ・オルビスグループとの共同開発によって誕生したブランドなだけにその商品力、品質には絶大な信頼があります。そのディセンシアの中でも30代から40代の新エイジング世代にむけたブランド「アヤナス」が今人気です。お肌が揺らぎやすい年代だからこそ知っておきたいメリット・デメリットについて、長年化粧品業界で働いている筆者が知っておきたい要点をまとめます。
タイトルとURLをコピーしました